2023年1月20日 (金)

2021年産駒募集馬名決定続々

新戦力がレースに出るまでにはあと5ヶ月。。。2歳新馬戦は日本ダービーが終わって6月からになります。

競馬は毎週末あるので、イベントがなくて困ることはないのですが、年明け最初のビッグイベントと言えば・・・

馬名決定です。

以前は馬名採用に気合を入れて参戦をしておりましたが、最近は気持ちもそこそこに。

採用されれば嬉しいですけど、あまり燥がないようにしています。まぁ、年齢も年齢なので。

ローレルクラブ&ユニオンの発表はまだまだ先ですけど、世間ではラフィアンに続きノルマンディーオーナーズクラブと東京サラブレッドクラブで2歳馬登録名発表となりました。
Img_9167
ノルマンディーオーナーズクラブ
アークレアル(タニノハイクレアの2021)
ラフォンターナ(イルジオーネの2021)
イリスアスール(クイックメールの2021)
ディアフリーゼ(サトノフリージアの2021)
レアグリフォン(レアドロップの2021)
アレナパラシオ(ルスナイプリンセスの2021)
グランアルティスタ(レイナソフィアの2021)
ファルギュラント(ブレイズガールの2021)
ワンモアビスケット(ヘレナモルフォの2021)
フェルテラーゾ(ボナマティーナの2021)
ランスロット(エメラインの2021)
アルヴァレス(ディアバビアナの2021)
ミシェット(ディリジェンテの2021)
シャインズオンユー(フローラルダンサーの2021)
ゲンブ(ホクセーメジャーの2021)
ブリッツクリーク(デンコウブルーの2021)
ジャンヌローサ(オルレアンローズの2021)
ベルイストワール(マイスクエアワンの2021)
ファセリア(ビスカリアの2021)
ベニシア(フクシアの2021)
ロワルート(カネショウメロンの2021)
ヴァズレーヌ(ルヴェソンヴェールの2021)
ディアマンドロップ(マルーンドロップの2021)
リルフロスト(リルティングインクの2021)
ダイアヴィック(ジュエリーストームの2021)
レーベンヘルツ(ピッツネイルの2021)
レーウィン(フジインザスカイの2021)
フェアクラウド(サマーロコガールの2021)

Img_9338
東京サラブレッドクラブ
ルージュピルエット(レッドアトゥの2021)
ルージュラメンテ(ディエンティの2021)
ルージュカエラ(レッツサッチャーの2021)
ルージュチルル(チルノの2021)
ルージュオニキス(デビルズコーナーの2021)
レッドレフィナード(レインボーダリアの2021)
レッドラウル(サークリングの2021)
ルージュレイナス(プレステッツァの2021)
レッドアトレーヴ(ラストグルーヴの2021)
レッドスウィング(ディヴァインハイツの2021)
ルージュセレスト(ギエナーの2021)
ルージュスエルテ(リュズキナの2021)
ルージュロンド(サウンドオブフリーダムの2021)
ルージュアリエル(レッドエルザの2021)
ルージュスタニング(ボインビューティーの2021)
レッドレナート(マレーナの2021)
ルージュレベッカ(シックスイスの2021)
ルージュピエンツァ(パンツァネッラの2021)
ルージュプリエール(アンジュパッセの2021)
ルージュランブル(サンダーカップの2021)
ルージュエリシア(ウォンビーロングの2021)
レッドリベルタ(レッドディオーサの2021)
ルージュシュエット(ダンシングラグズの2021)
ルージュプレジール(サンドグロースの2021)
レッドマーシャル(レッドシェリールの2021)
ルージュアイトーン(サンタフェチーフの2021)
レッドフェルマータ(ジョリージョコンドの2021)
ルージュサリナス(サファリミスの2021)
レッドアウェイク(ティズウインディの2021)
ルージュラフェリア(レッドラフェスタの2021)
レッドアスール(インディゴブルーの2021)
レッドマーレ(ブラックスビーチの2021)
ルージュグレイシア(ドライヴンスノーの2021)
ルージュルリアン(カルティカの2021)
レッドモンストル(ツインテールの2021)
レッドレクス(レッドオルガの2021)
ルージュクライト(レッドコルディスの2021)
レッドテリオス(ショーコの2021)
レッドハルバード(メガンの2021)
ルージュリリカル(レッドセシリアの2021)
レッドライトニング(ブランシェールの2021)
レッドアレグロ(スキャットレディビーダンシングの2021)
レッドセラス(アストライアの2021)
ルージュベルベット(プラトリーナの2021)
レッドスフェーン(エクセレントデザインの2021)
ルージュアベリア(シアードラマの2021)
ルージュベラドンナ(シティイメージの2021)
レッドクレメンス(ヴゼットジョリーの2021)
ルージュロッサ(リヴィアローズの2021)
レッドセニョール(ポルケテスエーニョの2021)
レッドエヴァンス(レッドアヴァンセの2021)

採用された方、おめでとうございます。

因みに。。。ノルマンディーで採用された馬名に、自分がローレルクラブに応募したものと同じ馬名が。。。被るもんですね。

馬名が決定すると、いよいよって感じです!

| | コメント (0)

2023年1月12日 (木)

点と点がつながった

2022年。。。最終日にハイチーズとヴァクストゥームが出走し、2023年は7日にキャプテンローレルが出走。

今週は出走なしで来週から出走ラッシュになるのかな。。。と思っていましたが、レガロフィオリが来週デビュー予定のところを1週前倒しで出走投票。

抽選を通過しまして、今週も出資馬が出走することとなり、出資馬出走が線となり繋がりました。

来週以降は予定になりますが。。。

今週は土曜日中京にレガロフィオリ。

来週は土曜中京にヴァクストゥーム。

その次の週は土曜東京にレアマカナ、キャプテンローレル、ジョディーズマロン(白嶺S)の3頭が出走。。。この日は何とかして東京に行きたい。。。小倉では周防灘特別にクープドクールも出走予定です。(激熱)

とりあえずここまで。

あと予定として出ているのは2月25日阪神9レース伊丹Sのキングズソードだけですが、ファビュラスエリカ、ダンケシェーン、ローレルレジーナ、ムーンダイヤモンドも態勢が整いそう。

出資馬が出走すると気合が入ります。

仕事もプライベートも出資馬に負けないように充実させたいと思います。
_20220110_183755
写真はキングズソード

| | コメント (0)

2022年11月30日 (水)

新企画

日高見学速報やレポートの途中ですが、緊急で差し込みます。

今回の牧場見学で思たことのひとつに。。。『夏から秋にかけて牧場見学が結構多かった・・・』と聞きました。

自分も行かせていただいているし、悪いことではないと思いますが。。。

結構マナーが守れなかったり、牧場見学の作法が分からなかったり。。。という人も多いようでした。

僕も最初の牧場見学は1人で行きました。何せローレルクラブに入ったばかりで知り合いも友達もいなかったですし。。。

みんな最初はそうですよね。

僕は、結構早い段階で馬師匠との出会いがあって、馬師匠と牧場見学に行かせていただいたりして、牧場見学の作法を学びました(馬師匠は馬の仕事もしていたのである意味プロフェッショナルです)

今も、馬師匠の作法をベースに見学をさせていただいております。

コロナ前にツアーに行ったりした経験がある人ならとんでもないことはないと思いますけど、コロナ後にクラブに入られた方もそれなりに多くなってきているんじゃないかなぁ~

ということで、非公式企画ですが。。。

『競馬ゼンブノセツアー ~牧場の歩き方~』

を計画しました。

ANAの「国内線どこでも片道7000円」セールが11月29日から3日間限定で行われていることもあるし。

僕も、今日航空券を購入しました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
企画名 『競馬ゼンブノセツアー ~牧場の歩き方~』

実施日 2023年2月20日(月)~2月21日(火)

集合場所 新千歳空港1階(詳細は後日)

集合時間 午前9:30 解散時間 午後19:00
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

大勢で行くと迷惑になるので、少人数での敢行となるかもしれません。

人数が多数になった場合は、選考させていただきます。

希望者がゼロでも自分一人で行っちゃいます。(それはそれで気楽なんですけど)
Img_2282
参加費とか諸々は何も考えていません。泊るところもこれから考えますし、懇親会も状況を見て考えます。

Img_2669
中止要請等があった場合は突然の中止もあり得ますのでお許しください。
Img_2522
また、生産牧場はお産の時期になりますので、見学ができない場合も考えられますのでご理解ください(育成牧場は大丈夫だと思いますが)
Img_2664
見学する側の会員さんも経営する側の牧場さんも双方が気持ちよく楽しめる見学にしたいですから。

自分の持っている経験は出し惜しみせず、皆さんに伝えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

是非ご検討ください。

| | コメント (0)

2022年11月18日 (金)

シルクで募集馬の馬名募集中

シルクHCでは14日より馬名募集が開幕。2週間で締め切られるようですね。

ユニオンでは年末まで。ローレルクラブでは年明けまで。

馬名応募は出資馬のみに絞って送る予定です。

一応、年間を通して1日1馬名発案を継続してやっており、準備は整っております。
1553517642256_3
ただ、提供牧場さんとのフィーリングが合うかは別問題なので、何とも言えません。

シルクHCの馬名が11月末日に締め切られるということは発表も早いんでしょうね。

自分がローレルクラブやユニオンに送った馬名が被ってシルクで発表されたらショック(昨年はそれがありました)・・・まぁ、シルクで被ってなくても採用されることが決定しているワケではないんですけどね。

| | コメント (0)

2022年11月17日 (木)

ノルマンディー一次先行募集締め切りとともに

ノルマンディー。。。結構気にしていました。
Dsc_1368
ノルマンディーかターファイトか。。。馬主になる話が進まないというか、自分にそのエネルギーが今はなく。。。一口馬主の強化にかじを切ろうかと思っていました。

ノルマンディーの人気は凄いですね。のんびりじっくりで実馬を見て。。。ってワケにはいかないことを痛感しました。

ということで、今回のノルマンディー上陸作戦は断念。

クラブが増えるときは来るのか。。。

| | コメント (0)

2022年11月 4日 (金)

逃げ馬。。。

函館の思い出も振り返ろうと思いますけど。。。最近の出来事を振り返りつつリハビリしていこと思います。

『令和のツインターボ』のフレーズが物議を醸しています。。。天皇賞の2着馬パンサラッサ。

いいですね。

出資する。。。というか一口いただくチャンスがあった。

ブログでもずーっと言ってますけど、逃げ馬が好きなんです。

ツインターボも好きですけど、一番好きな馬はメジロパーマー。セイウンスカイも好きですけど、、、

パンサラッサも前から『好き』でしたけど、今回のレースで『超好き』に変わりました。

我がファミリーにも超速逃げ馬のローレルベローチェがいました。

これからローレルベローチェやパンサラッサみたいな超速逃げ馬に出会えるだろうか。。。

今の現役馬にそういう素質を持った馬がいるだろうか。。。2歳馬は結構逃げてる馬が多いんだよなぁ~

レアマカナとかソアラとかムーンダイヤモンドとか。。。逃げてはないけどビターゼノビアもダートでのスピードはかなりありそう。。。(ビターゼノビアと同門のスピードオブライトも明日楽しみですね)

デビュー前だけどレガロフィオリにローレルレジーナ、レーヴスレアリーズはどうだろう?

ファビュラスエリカもよろしくですけど。

明日も仕事です。ハイチーズ頑張れW。日曜日も出張。。。ジョディーズマロンも頑張れ。そして、頑張れ俺。。。

読んでいただきましてありがとうございました。

| | コメント (0)

2022年2月22日 (火)

北海道行かないことにしてよかったと思う

今年は雪が多い。。。みたいですね。

僕の住んでいる地域はそれほどでもないというか、いつもよりも雪が少ないくらいです。

北海道日高地方は比較的雪が少ないと言われる地域のはずなんですけど。。。

かなり雪が降っているようです。

昨年は、2月16日-18日。。。『数十年に一度の冬の嵐』と言われた日でした。
16138311945482 16136931508065 16135571818730 16135393353512
フェノメーヌやレーヴスレアリーズゼフィランサスの2020)、レアマカナ(アイスグレーの2020)をはじめ多くの馬は大雪のため厩舎内での展示になったことを覚えています。

昨年秋。。。11月24日-25日に北海道に行きましたが、この時も異例の大雪ということで、、、山側の牧場へ行くのに大変な思いをしました。
16378070561095 16378070561466 16378073175460 16378947830132
そして、、、コロナ感染拡大でキャンセルした2022年冬の北海道牧場見学は2月21日-22日。。。そうです。今日帰る予定でチケットを持っていました。

もし、、、この日程で行っていたら。。。

新千歳空港は積雪119センチメートルで過去最高の積雪を記録。

全便欠航ということで、静岡に帰れなかったでしょうし、レンタカーを借りて、日高地方に行くのもたいへんだったことでしょう。

先ほど報道ステーションで新千歳空港内で宿泊する方々の中継をやっていました。

もしかしたら立ち往生になっていたかも。

そして、何よりもこの大雪と格闘しながら競走馬を育てている牧場さんに迷惑をかけていたと思います。

理由はどうであれ、このタイミングでの北海道遠征を辞退してよかった。。。と、心から思っております。

北海道の牧場の皆さまの健康と安全を祈念しております。

| | コメント (3)

2022年2月13日 (日)

確定申告間もなく始まる

昨日の馬券はトントン。。。ジョディーズマロンの馬券で何とかトントンに持って行けましたが、勿体なかった。。。(まだ言ってる)

週が明けて2月16日(水)から確定申告が始まります。

期間は3月15日まで。

昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で確定申告期限は延長されましたが、令和3年提出分からは通常スケジュールに戻ります。

僕の仕事は、お給料を頂いているサラリーマンなので、税金の管理も事務の方がやってくれているし、副業もしていないので、確定申告は特にする必要はありません。

一口馬主の皆さん。。。確定申告をしていますか?

自分も、最初の10年間はワケが分からなくて、面倒で確定申告をしておりませんでした。

もちろん確定申告をしなくても大丈夫です。税金を多めに払っている形にはなりますが。。。

2015年から、、、自分で勉強して(大げさに言う話ではないですけど)確定申告に挑みました。
1803011
2021年は1億円の賞金をクリアし過去最高の配当を記録。ローレルクラブさんとユニオンさんから確定申告用の資料が届きましたが、両クラブから過去最高の還付を受けられることが。。。決まりました。

出資したい馬に2口行けるくらい返ってきます。。。

昨日のヤマメ-ジョディーズマロンの馬連に負けますけど・・・(って、まだ言ってる)

記入する数字や意味も含めて、指南できますので、もし困っているようだったら連絡をください。

(成績によっては。。。ですけど)結構返ってきますので確認してください。。。

| | コメント (8)

2022年2月10日 (木)

出資馬が新聞に載ること

今日も早朝から記事を書いていきます。

10日。。。本日は、馬主師匠の元へ出向いて馬主になるためのレクチャーを受けに行く予定でしたが、、、大雨であり山間部は雪であるということで、中止に。。。

来週または再来週に日を改めてお邪魔することにしました。

馬主師匠の敷地内には競走馬もいるので、、、今月は競馬場には行けなさそうだし、北海道遠征も断念したのでここで競走馬とお会いしたかったのですが。。。延期となってしまいました。

さて、一口馬主をやっていて嬉しい出来事のひとつに、出資馬が新聞で取り上げられる。。。ってことがあります。

ここ数日、結構掲載される機会が多いんですよね。

一口馬主DBのWebサイトでは『My馬登録』された出資馬の記事をピックアップしてくれる機能があります。
3_20220210093001
今朝の新聞には各紙にわたって2頭が掲載されていました。

1頭はドバイワールドカップデーに登録があったローレルアイリス

アルクオーツスプリント(GⅠ)に登録されました。

アルクオーツスプリント(G1)
 エントシャイデン ※第1希望
 カレンモエ
 グレイトゲイナー ※第1希望
 サリオス ※第2希望
 ジャスパークローネ ※第1希望
 ジャスパープリンス ※第2希望
 ジャングロ ※第1希望
 デュガ ※第1希望
 ピンシャン ※第2希望
 プルパレイ
 マリーナ
 ミッキーブリランテ ※第1希望
 ラウダシオン
 ローレルアイリス

重賞出走も重賞登録もしたことがないんですけど、いきなり海外GⅠ登録。。。

ワクワクします。

(ローレルクラブのサラブレージポイント(5000)を出資馬の海外遠征のためにプールしてあるんですけど。。。ローレルアイリスの応援に使いたい。でも、今のご時世に海外に行っても楽しめないから。。。次の機会にしよう。)

その記事はコチラから。

スポニチ

スポーツ報知

ラジオNIKKEI


そして、新馬を勝ったキングズソードの次走予定が新聞紙面に掲載されています。

~中山新馬勝ちキングズソード(牡=寺島)は阪神1勝クラス(3月5日、ダート1800メートル)。~

新馬戦に勝つと結構な確率で掲載されます。

ここではスポニチしか紹介しませんが、いろいろな新聞に載っています。

その記事はコチラから

スポニチ


今後も多くの馬が活躍して新聞紙面に登場するように。。。

ムスコが新聞紙面に載るような気持ちになります。

いい気持ちです!!

| | コメント (0)

2022年2月 9日 (水)

馬名発表は間もなくか?

最近、メールやメッセージで、ローレルクラブとユニオンの『馬名発表はまだか?』という質問を受けます。
2009191 16000920918130
もちろん、クラブスタッフさんではないので分かりませんが、、、

昨日、ローレルクラブさんに全然関係ない別件で電話をしました。。。

そのときに、『馬名決定については進んでいますか?』と聞いたところ、『クラブの事務がやるべきことは終わっています』とのことで、申請中なんでしょうかね?その先は詳しく聞いておりませんけど。

先日も書きましたが、公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナル(Japan Association for International Racing and Stud Book、略称(JAIRS)へ提出後、申請結果が戻ってくるのが肌感覚では早くなっている気がします。

ローレルクラブの発表も間もなくでしょう。。。火曜日に合わせるのであれば15日(火)が最速でしょうけど、そこに拘らないと思います。

ユニオンも進んでいると思うのですが、あまりイレギュラーを作らないクラブなので、3月頭での発表かと思います。

いずれにしてもあと少しだと思います。

個人としては昨年は採用なし。。。

今年も、年末に忙しくて馬名をしっかり練られなかった反省があります。(直前で頑張って応募はしましたが)

現在、現役走っている命名馬は1頭。。。

個人的には命名馬がつながってくれるといいなぁ~とは思っていますが、他の方が命名されても不満に思ったことはありません。

Twitterでは『命名した名前が叩かれている』といった、コメントがありましたけど、それはよくない。。。

自分はしたことはありませんけど、叩かれたことはあります。。。

結構堪えます。。。

それぞれに想いはあると思いますので、気持ちは分からなくもないですが、決まったことに従うしかないでしょう。。。

そうそう、、、今年は、、、年末にバタバタして不完全燃焼にならないよう、【1日1馬名考える】を実行しています。

今のところ、やってます。既に50個くらいの馬名ストックができました。

普段の生活からいい響きのフレーズなのに馬名に採用されていないものが結構あることに気づきます。

理由付けは結構何とでもなることが多いですから。。。

2021年産馬は俺に任せとけ!!

それから。。。ユニオンの出資優待券。。。5万円。届いておりません(涙)

昨日は『もし5万円きたら。。。』のシミュレーションはしましたけど。

また、来月もあるか・・・

| | コメント (4)

より以前の記事一覧