2019年5月26日 (日)

飛野牧場からダービー馬が

ダービーが終わりました。
勝ったのは12番人気の伏兵ロジャーバローズ

競馬界では「ダービーに始まりダービーに終わる」という言葉があるように、2歳新馬が翌週から始まります。

ロージャバローズ・・・飛野牧場生産馬なんですね。。。日高からダービー馬が出ました~

飛野牧場といえば、ニューワールドレーシングをけん引したノーワン(フィリーズレビュー勝ち馬)も同級生。
ユニオンのチーキーキュートも同級生になります。
15589626651880
昨夏は、チーキーキュートに会うために飛野牧場に行ってきました。

確認はしていないんですけど・・・ここにGⅡ勝ち馬のノーワンも居たんだろうし、ダービー馬ロジャーバローズも居たんですね。。。多分。

ユニオンには飛野牧場生産の208年産駒は居ませんが、ニューワールドレーシングにはゴールドヴァレーの2018が募集されます。

乗ってる飛野牧場。。。これだけの活躍がコンスタントにできれば。。。ノーザンとの差を縮められたと胸を張って言えるんですけどね。。。

ダービー馬を出した牧場が提供しているクラブに居る。。。自分がダービー馬を一口持つことも可能なんじゃないかな?って思っちゃう。

以前ワイルドアンセムという飛野牧場生産馬に出資したこともあったっけ。

飛野牧場さんもダービー初出走初勝利。。。『石の上にも50年』だって。

僕が18年くらいでダービー勝つなんて・・・『舐めるな!!』って、怒られるだろうなぁ~

飛野正昭社長は超怖いし(笑)

日高でもやれる!!それを見せてやる!!!頑張るぞ~

来年のダービーへ。。。既に動き出している。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

激熱の函館を迎える

今日はダンケシェーンが見所十分の5着に健闘。このクラスでの勝ち上がりも見えてきて、嬉しく思います。横山和生騎手も頑張って乗ってくれていますね。横山典弘騎手に戻ったらあっさり勝つのか?それともこのまま横山和生騎手の方が成績が安定するのか・・・興味深いところです。

さて、我がファミリーは函館だけ勝ったことがなく、ここ数年全場勝利にリーチをかけ続けていますが・・・あと一歩及ばず。。。

函館の成績
(0-2-1-15)
と言うことで、2着2回(アメージングムーンの新馬戦、昨年のアイムワンの未勝利戦)が光ります。ヴォルカヌスも新馬戦で3着に健闘しています。
因みにハイチーズも新馬戦4着なので。。。新馬戦に限定すると(0-1-1-1)着外も4着ですからいい成績といえるでしょう。

さて、、、令和最初の函館は・・・超激熱のアツ盛りが予想されます。

新馬戦にはヴァクストゥームアメージングサンの2頭がスタンバっており、2頭で3勝は堅いと見込まれています。

そして、ペネトレーターが早々に函館行きを発表。本日敗れたダンケシェーンも北海道に拠点を移すことも十分に考えられます。

スプレーモゲレイロは術後1戦して北海道で休養中。ここ最近の情報から函館で走ることができそうな雰囲気です。

ペネトレーターも勝てると思いますってレベルではなく、そのまま昇級後に1勝クラスも行けちゃいそうな自信です。

現在、我がファミリーの成績は。。。
(2-2-1-1-3-22)
勝ち数は昨年に既に並んでいます(超低レベルですけど)し、内容も悪くありません。

函館で・・・5勝以上したら・・・一口馬主生活史上最高の年になることでしょう。

ヴァクストゥームアメージングサンで3勝と言うことは初の重賞勝ちもついてくることになりますから。

この夏に、初函館制覇と初2歳新馬勝ちと初重賞制覇と。。。3つの目標をクリアしてくれることでしょう。

熱い初夏になりそうだ。

| | コメント (6)

2019年5月23日 (木)

シルクで2018年産募集馬発表

どこかで憧れているシルク。。。募集馬が発表されました。

僕みたいな者が新規で入会してどんな馬に出資できるのだろうか・・・

シルクホースクラブ 2019年募集予定馬はこちらです。

モヒニの2018American Pharoah

カリスペルの2018Dawn Approach

トゥアーニーの2018Frankel

ウッドコックムーンの2018 牝 Gutaifan

サダムグランジュテの2018ヘニーヒューズ

レースパイロットの2018ヘニーヒューズ

ガルデルスリールの2018エイシンフラッシュ

ローザボニータの2018エピファネイア

リミニの2018エピファネイア

ベッラレジーナの2018エピファネイア

シルクユニバーサルの2018オルフェーヴル

ベルアリュールの2018 牝 オルフェーヴル

アンティフォナの2018キズナ

ライフフォーセールの2018キズナ

シャトーブランシュの2018キングカメハメハ

ライラプスの2018キングカメハメハ

カラフルブラッサムの2018キングカメハメハ

カメリアローズの2018キンシャサノキセキ

フィエラメンテの2018ジャスタウェイ

ビリーヴミーの2018スクリーンヒーロー

メジロトンキニーズの2018スクリーンヒーロー

パーシステントリーの2018ダイワメジャー

エクセレンスの2018 牡 ディープインパクト

ダストアンドダイヤモンズの2018ディープインパクト

ヘアキティーの2018ディープインパクト

パレスルーマーの2018ディープインパクト

トゥーピーの2018ディープインパクト

ビジュートウショウの2018ディープブリランテ

メモリーレーンの2018ディープブリランテ

グレイシアブルーの2018トーセンジョーダン

シーズインクルーデッドの2018ドゥラメンテ

エスメラルディーナの2018ドゥラメンテ

ヴィアメディチの2018ドゥラメンテ

スイープトウショウの2018ドゥラメンテ

タイタンクイーンの2018ドゥラメンテ

ディープストーリーの2018ドゥラメンテ

モシーンの2018ドゥラメンテ

ボシンシェの2018ネオユニヴァース

ローブティサージュの2018ハーツクライ

マチカネタマカズラの2018ハーツクライ

レーヴディマンの2018ハーツクライ

サミターの2018ハーツクライ

ストゥデンテッサの2018ハーツクライ

ピラミマの2018ハーツクライ

プチノワールの2018ハーツクライ

ガラディナーの2018ハービンジャー

ウインフロレゾンの2018ハービンジャー

ライツェントの2018ハービンジャー

シーイズトウショウの2018ブラックタイド

デイトユアドリームの2018ミッキーアイル

アドマイヤヒラリーの2018ミッキーアイル

レネットグルーヴの2018モーリス

パーフェクトジョイの2018モーリス

ピクシーホロウの2018モーリス

アドマイヤテンバの2018モーリス

アナスタシアブルーの2018モーリス

アルギュロスの2018モーリス

アーデルハイトの2018ラブリーデイ

ビバリーヒルズの2018リアルインパクト

エレンウィルモットの2018リアルインパクト

ヒストリックレディの2018リオンディーズ

シンプリーディヴァインの2018エイシンヒカリ

アンソロジーの2018リオンディーズ

パーフェクトマッチの2018ルーラーシップ

ブロンシェダームの2018ルーラーシップ

スナッチマインドの2018ルーラーシップ

リュラの2018ロードカナロア

スリールドランジュの2018ロードカナロア

パープルセイルの2018ロードカナロア

ペンテシレイアの2018ロードカナロア

フィロンルージュの2018ロードカナロア

入会して出資できるのなら。。。と思わせる仔が3頭ほど。。。

気になるには気になっています。

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

やっぱり社台系なのか??

NHKマイルC。。。1着から6着までノーザンファーム生産馬が独占。。。マイル戦は競馬の中心です。やっぱりノーザンファームが強い。ローレルクラブやユニオンをはじめ日高の生産牧場は太刀打ちできないのか・・・こういうレースを観る度に、そう思ってしまいます。『今頃気付いたのか?』と、いわれそうですけど、前から気付いていました。

先日は、さらに驚いたことが・・・

地方交流競走園田の兵庫CSで、キャロットクラブのクリソベリルヴァイトブリックがワンツーフィニッシュ。どちらもノーザンファーム生産。

昨年のルヴァンスレーヴでも感じましたが、遂にヒダカが活躍していたダートも社台系の大きな波に飲み込まれてしまう。。。と。

あとは。。。スプリントだけかな?

ローレルクラブとユニオンとニューワールドレーシングで一口馬主を続けているのはいろいろと御縁があってのこと。

辞めることは今のところないと思いますけど。。。

先日、社台系の方とお会いする機会がありまして、、、御縁が生まれました。

今までも、特に社台系を悪者に置いたつもりは無いんですけど、日高の牧場で頑張りたい気持ちがある故に社台系を避けてきた傾向があることは間違いありません。

社台系が常に努力をしていることも知っていますし、日高の牧場も努力して変わろうとしている事実も知っています。

この先どうするんだろうなぁ~と自問自答したりもします。

他クラブでもYGGや広尾にシルクに東京サラあたりは実は興味を持っておりまして、何か切っ掛けがあったらポンと入ってしまうかも・・・まぁ、切っ掛けはそうそうあるもんじゃないんですけど。

| | コメント (3)

2019年2月22日 (金)

北海道で地震がありました

昨日(2月21日)に北海道で大規模な地震が発生しました。

2018年9月に発生した自信とほぼ同じ場所。。。厚真町、安平町を震源とする地震です。

馬産地では出産シーズンということで、精神的にも体力的にも大変な時期ですし、9月は温かな時期であり過ごし易環境にありましたが、今回は1年でも一番寒い季節。。。心配でした。

1日が経って、落ち着いた頃・・・お世話になっている生産牧場さんや育成牧場さんから連絡をいただきました。

(連絡をいただいた)全牧場さんで『人馬共に安全であり被害がなかった』と、連絡をいただきました。施設の破損もなく、ライフラインにも影響がなく、普段と変わらない生活や仕事ができそうだとのこと。。。

良かったです。

少し安心しました。

連絡をいただいた牧場さんの中でも一番震源に近いと思われる牧場さんでは『前回(9月)よりも揺れ自体は大きく感じた。』ということを聞きました。続けて『この辺では被害は全くないけど、前回の地震でも安平では母馬1頭が骨折で予後不良となっていたので心配です』と。。。

ある牧場さんでは、『母馬の出産予定日と重なったので、(地震のあったタイミングは)馬房で馬の様子を見ていました』と。そして『馬も(地震に)慣れたのかなぁ~。全然暴れたりせず、普通でしたよ』と。

とにかく良かったです。

馬も立派だなぁ~と思います。

僕自身、遠いところからやれることは少ないですけど、これからの余震のこと被害のこと。。。影響がないことを祈っております。

やれることを見つけたら小さいことでもやって、少しでも助けることができればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

馬名応募。。。まだまだ続いています

今日は・・・雨が降って寒かった。ちょっと欲しかった服がありまして、思い切って買っちゃいました。4万円もする服買っちゃいました。。。

いっぱい着ようと思います。

そして、、、ちょっと痩せないとなぁ~

さて、ローレルクラブでは馬名が発表されました。

2頭が採用されたかなぁ~と思っていましたが、1頭は勘違い。(昨年応募した馬名が今年になって別馬で採用されていた奇跡)

そして、注目のキャロットクラブも馬名が発表されました。

キャロットの2017年産駒の馬名はコチラ

レインデートの2017
ブレッシングレイン
Blessing Rain

ミュージカルロマンスの2017
フォアシュピール
Vorspiel

ヒルダズパッションの2017
サンクテュエール
Sanctuaire

サミターの2017
アクニディ
Aknidi

アディクティドの2017
サクセッション
Succession

ポロンナルワの2017
アヌラーダプラ
Anuradhapura

ペルレンケッテの2017
バンデアミール
Band e Amir

ローガンサファイアの2017
エルサフィーロ
El Zafiro

マチカネエンジイロの2017
サクライロ
Sakurairo

エクレールアンジュの2017
カドーダンジュ
Cadeau d’Ange

フロアクラフトの2017
ピクチャーポーズ
Picture Pose

クルミナルの2017
イルミナ
Iluminar

リッチダンサーの2017
クロスキー
Cross Key

クルソラの2017
ラクンパルシータ
La Cumparsita

ウィーミスフランキーの2017
アクロアイト
Achroite

シーディドアラバイの2017
ノーエクスキューズ
No Excuse

シーズンズベストの2017
シーズンズギフト
Season’s Gift

フェルミオンの2017
フェルミスフィア
Fermi Sphere

パラダイスコーブの2017
ラルワースコーヴ
Lulworth Cove

カメリアローズの2017
バインドウィード
Bindweed

キューの2017
ベルクハイム
Bergheim

フォルテピアノの2017
アコルドエール
Accordeur

コケレールの2017
アヴァンセヴェリテ
Avancer Verite

ジャッキーテーストの2017
エクスプレッサー
Expresser

ドルチェリモーネの2017
アシェットデセール
Assiette Dessert

クロノロジストの2017
クロトノーナ
Clotho Nona

ラドラーダの2017
アブソルティスモ
Absolutismo

イグジビットワンの2017
マスターワーク
Masterwork

マルティンスタークの2017
リグージェ
Liguge

スルーレートの2017
タイダルフォース
Tidal Force

ヒカルアモーレの2017
フルジェンテ
Fulgente

ユールフェストの2017
ユールファーナ
Julstjarna

ディアデラノビアの2017
グレイトオーサー
Great Author

サンブルエミューズの2017
ヴェスターヴァルト
Westerwald

ゼマティスの2017
シェーネメロディ
Schone Melodie

カロンセギュールの2017
マクラーレンベー
McLaren Vale

レインオアシャインの17
サザンレインボー
Southern Rainbow

タイトルパートの2017
リーディングパート
Leading Part

メガクライトの2017
フラムエトワール
Flamme Etoile

パシフィックリムの2017
デイトライン
Date Line

クリソプレーズの2017
ヴァーダイト
Verdite

レディドーヴィルの2017
トゥルーヴィル
Trouville

シェルズレイの2017
レイパパレ
Lei Papale

シンハリーズの2017
ライティア
Wrightia

ファッションプレートの2017

ディアマイベイビーの2017
キングサーガ
King Saga

レディシャツィの2017
ナスタチューム
Nasturtium

ヒストリックスターの2017
ゴールドティア
Gold Tier

シーザリオの2017
ファーストフォリオ
First Folio

グランデアモーレの2017
グランデマーレ
Grande Mare

ローズノーブルの2017

リリサイドの2017
リリレフア
Lililehua

シシリアンブリーズの2017
ジルジェンティ
Girgenti

パッシフローラの2017
エアリーフロー
Airy Flora

フォンタネリーチェの2017
サンテルノ
Santerno

リトルディッパーの2017
フェルカド
Pherkad

ピューリティーの2017
ラインハイト
Reinheit

アルテリテの2017
アルテフィーチェ
Artefice

フェリシアの2017
シャルロワ
Charlois

アヴェンチュラの2017
カイザーライン
Kaiser Line

ディアデラマドレの2017
ラヴェル
Clavel

アンレールの2017
パドゥヴァルス
Pas de Valse

ストールンハートの2017
タイズオブハート
Ties of Heart

ディメンティカタの2017
レミニシェンザ
Reminiscenza

サトノジュピターの2017
アステロイドベルト
Asteroid Belt

プリンセスカメリアの2017
アイスジェイド
Ice Jade

マラコスタムブラダの2017
レシステンシア
Resistencia

ピュアブリーゼの2017
ルヴァン
Le Vent

バロネスサッチャーの2017
グランドデューク
Grand Duke

イストワールの2017
ウェイヴァリー
Waverley

ヴェラブランカの2017
ヴェラアズール
Vela Azul

ソラコマチの2017
ジェネティクス
Genetics

カフヴァールの2017
ベレヌス
Belenus

カラベルラティーナの2017
ケープオブストーム
Cape of Storm

ジュモーの2017
クロワドフェール
Croix de Fer

トゥザレジェンドの2017
プリマグラード
Primer Grado

スペクトロライトの2017
ライトウォーリア
Light Warrior

スネガエクスプレスの2017
チェルヴィーノ
Cervino

ピースアンドウォーの2017
ヴァルキュリア
Valkyrja

ザガールインザットソングの2017
セレナズヴォイス
Serena’s Voice

タッチミーベイブの2017
サンスクリット
Sanskrit

グレイシアブルーの2017
フェアウェザー
Fairweather

インプレショニストの2017
アートムーブメント
Art Movement

アンソロジーの2017
ブロンディーヴァ
Blonde Diva

以上78頭。。。

ユニオンも間もなく発表でしょうね。

12月末日までに応募したローレルクラブとユニオンで馬名はひと段落。

ニューワールドレーシングは今まさに募集中。我ながらいい名前を応募できたかと思います。

それから、ガッチャン(自称競馬博士)さんから情報をいただいた、金沢競馬と京都馬主協会の馬名募集。。。今年はローレル馬だけでなく、馬名をつけたいと思っております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

馬名発表続々と

馬名が次々と発表されていますね。。。

ラフィアンターフマンクラブ

シルクホースクラブ

グリーンファーム愛馬会

東京サラブレッドクラブ

次はどこですかね?

ローレルクラブの過去の馬名発表日は以下の通り。。。
2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日
2015年02月12日
2016年02月23日
2017年02月07日
2018年02月27日

ユニオンの過去の馬名発表日は以下の通り。。。
2006年03月15日
2010年03月15日
2011年03月02日
2012年不明
2013年不明
2014年03月10日
2015年03月17日
2016年03月08日
2017年03月02日
2018年03月06日

待ち遠しいです。。。

今年はいつ発表になりますでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

シルクで馬名発表

本日は・・・シルクで2017年産駒の馬名が発表されました。早いですね。。。ローレルクラブもユニオンも馬名募集期間は終了しており、既に選定が行われている模様。。。今更じたばたしても仕方ないですけど・・・馬名が採用されると嬉しいなぁ~。因みにニューワールドレーシングはこれから募集です。

シルクの馬名は・・・サーッと見ましたが、思ったよりも硬派な感じがしました。格好いい名前も多かったですね。

会員でない僕が、ザーッと公表してしまうと、問題がありそうなので、募集馬としての名前を一覧にしておきます。それぞれリンクが貼られていますので、netkeibaの掲示板等で確認していただければ・・・と思います。

モシーンの2017
キューティゴールドの2017
ピラミマの2017
ルシルクの2017
サロミナの2017
ポーレンの2017
ラックビーアレディトゥナイトの2017
フラニーフロイドの2017
プルーフオブラヴの2017
ローマンエンプレスの2017
ロザリンドの2017
アイムユアーズの2017
ウインフロレゾンの2017
ウィズザフロウの2017
ワイオラの2017
アコースティクスの2017
ヴァルホーリングの2017
アドマイヤセプターの2017
カリの2017
シェアザストーリーの2017
スナッチドの2017
ラトーナの2017
カラヴィンカの2017
マザーロシアの2017
ウルトラブレンドの2017
ボシンシェの2017
レースウィングの2017
ユキチャンの2017
エンプレスティアラの2017
フィロンルージュの2017
シャンボールフィズの2017
シーヴの2017
ポルケテスエーニョの2017
エクセレンスⅡの2017
ミュージカルウェイの2017
リアアントニアの2017
ブラックエンブレムの2017
ペンカナプリンセスの2017
マンビアの2017
メジロアリスの2017
シーイズトウショウの2017
ルージュクールの2017
サンドミエシュの2017
シャトーブランシュの2017
チアズメッセージの2017
タイタンクイーンの2017
ベッラレイアの2017
ナイキフェイバーの2017
ヒカルアマランサスの2017
パーフェクトジョイの2017
モンローブロンドの2017
エンジェルフォールの2017
シーズインクルーデッドの2017
ディープストーリーの2017
ベッライリスの2017
サダムグランジュテの2017
レスペランスの2017
レイズアンドコールの2017
テルアケリーの2017
プチノワールの2017
アーデルハイトの2017
アンティフォナの2017
プロミストスパークの2017
ティフィンの2017
テーブルロンドの2017

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

今年は引退馬が多かった

北海道レポート。。。やらにゃ。

本日、運転免許証の更新手続きを行ってきました。僕はゴールド免許証になったことがありません。3年に1度くらい違反を犯してしまうからです。

前回の違反は・・・ここでも書きましたが平成25年9月の北海道マイツアー時に牧場から牧場へレンタカーで移動中のスピード違反。。。痛恨のミスでした。今回はありがたいことに5年後に免許更新。。。あと5年しっかり違反なしで過ごせば50歳のときにゴールド免許に。長いなぁ~。。。

しかし、、、体調がスッキリしません。

50歳まで生きていられるだろうか・・・

グローバルリーチ Global Reach が本日サラブレッドオークションに出品されました。(出品って、ちょっと嫌な表現ですけど)

ローレルクラブはオークションにまわりませんし、ユニオンの出資馬でも今までオークションにまわった馬が記憶にないので(僕が知らなかっただけかもしれませんけど)、興味深く見守りました。

20万円からのスタート。ずーっと入札者がおらず、、、行く末を心配しましたが、残り時間が無くなってきて入札ラッシュ。23件の入札があり最後はお二方の競り合いで、数回の時間延長となりましたが・・・最終的には倍以上の価格である46万円で落札。このあとは、落札者の元で地方競馬にまわり、2度目のデビュー戦を迎えることとなると思います。

とりあえず行き先がないと言うことは回避できたので、グローバルリーチにとって本当に良かったと思います。

まずは、違和感のある部分を完全に治して、高い能力を披露していただきたいと思いますが、地方だと。。。走りながらの治療になるのかな?

これからも応援し続けていきます。

頑張れ!グローバルリーチ!!

2018年にファンド解散になった馬は
ピアレスピンク
ダイヤインザラフ
グランパルファン
ベストティアラ
レーヌビクトリア
ローレルティーダ
アイムワン(再ファンド中)
キャプチュード(再ファンド中)
そして
グローバルリーチ

9頭を手放してしまいました。。。

メンバーも半数くらいになったかな。。。と思って数えると、まだ14頭も管理しておりました。

ここ2~3年は出資馬が多く浪費していると言わざるを得ない状況。

ローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレスの1億円トリオが何年もかけて稼いだ利益を散財してしまった感覚です。

調子に乗っていたことを反省する機会にせねば。。。

1歳世代も厳選中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

横断幕作る

今日は、職場のサッカー大会。19:30kick offで21:00頃まで。。。30分ハーフの試合に出場しました。昨年はコンディション不良でリザーブ扱い。第2節は負傷により出場見合わせ。。。今年はしっかり作ってきましたのでスタメンを獲得。平均年齢30歳くらいの若いメンバーの中に45歳を迎えた老兵がそのままフル出場。。。試合は負けましたが、シュート2本(ゴールゼロ)を打ちました。よく頑張ったと自分に言ってあげたいです。

家に帰ると。。。届いておりました。

これが・・・

15416031334070


初めて作ってしまいました。競馬場に出す横断幕です。ちょっとシンプルで、派手さはありませんが許してください。

11月11日(日)に競馬場に行けそうになったことが分かったのが今月に入ってから。

そこから『よし!横断幕作ろぉ~!』ってなったのが11月2日。。。

業者さんに『何とか間に合うように~』って、お願いしたら、『文字だけの横断幕なら間に合わせられます』と言ってくれたので、打ち合わせをして2時間でデザイン決定。そして即製作。。。立派に間に合わせてくれました。

金額も。。。このクオリティで1,500円です。こんなに安くていいの?と申し訳なくなるくらい、いい仕事をしてくれたと、感謝しております。

ペネトレーター。。。予想では横断幕も出ないでしょうし、『俺が出さなきゃ誰が出す!』って、勝手な使命感を感じて作りました。

幸英明騎手高橋康之先生、厩務員さんをはじめ厩舎スタッフさん、そしてペネトレーターへ・・・僕の想いが届くかな?

そして、新馬勝ちして結果が出たら最高です。

あとは・・・幸英明騎手や先生から横断幕に触れたコメントがあったりしたら最高に嬉しいな~。。。

さて、ここからですが、皆さんにお聞きしたいことがあります。

横断幕の出し方は調べて分かったのですが。。。

その前の段階でして・・・まずは、横断幕を止めるひもはどんなものをどこで調達するんでしょうか・・・ハトメは6か所。長さや紐の素材も教えて下さいませ。

それから、京都競馬場11日当日はエリザベス女王杯(GⅠ)が開催されます。そんな京都競馬場で横断幕(ペネトレーターのレースは午前中の4R)を出すためには何時ころまでに京都競馬場入りする必要がありますかね?先輩方・・・よろしくご教授願います。

まさかね。。。一口馬主生活15年を超えて初めて横断幕を作りましたから。。。つい最近まで、横断幕を作ろうなんて考えてもいませんでした。でも、横断幕を作ると自分に気合が入ります。1,500円ですけど(笑)

また、新しい競馬の楽しさに出会えました。

頑張れ~ペネトレーター

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧