2020年6月28日 (日)

ジョディーズマロンはもう少し。。。

なんかスイマセン。。。ヴァクストゥームの勝利にあたり、『お祝いの言葉が少ない』みたいな、しょーもないことを言いまして。寂しがり屋の孤独なおじさんのサガなのでお許しください。そして、多くのコメントをありがとうございます。まだ、お待ちしている自分がいますので、、、気の向いた方は是非。

今日も競馬振り返り。

メインの話に入る前に宝塚記念。。。

今日は15:00からZoomの会議がありまして、宝塚記念もリアルタイムで見れず。。。Zoomが16:30まで続いていたんですが、Zoomはスマホで参加していたのですが、タブレットでこっそりとnetkeibaを開くとビーヤンさんからメッセージが。。。何かな?と思ったら、モズベッロが馬券に絡んだという話でした。。。これは・・・テンションが上がりました。

モズベッロフロムディスタンスの半兄であるからっていう、贔屓目はあったと思いますが、不良馬場巧者であると狙っておりました。印は以下の通り

ラッキーライラック
モズベッロ
サートゥルナーリア
キセキ
クロノジェネシス
ブラストワンピース
ワグネリアン

ラッキーライラックの本命が揺らがなかった。。。14:45に馬券を買いまして、雨が激しかったのでクロノジェネシスに重心をずらしましたが。。。ラッキーライラックを外し切れず・・・理由はラッキーライラックの近親ライラックローズの2019がローレルクラブで募集されるので、、、ラッキーライラック来そうだなぁ~と思っちゃいました。

超縦目。。。複勝くらい買っておけよ。。。と、反省しております。

馬券が下手過ぎる。



では、愛馬レース振り返り・・・

昨日のレースです。
2006272
ジョディーズマロン
6月26日(土) 函館6R 2歳新馬 D1000m 2着 亀田温心

パドックの気配は上々。パドック推奨馬の一番手に挙げられましたからね。。。ヴァクストゥームと共に1番手に挙げられたので『こりゃ、勝つな』と、疑いませんでした。

推奨されたからではなく、気合も入っていましたし、動きもキビキビとしていたし、馬体も幾分絞れ過ぎ?と思わせるくらいスリム。しっかりと仕上がった感がありました。

直前の東京のレースでユニオンのスライリーが優勝したので、根拠はありませんが『次はローレルの番だ』と思ったことと、推奨された『パンプイットアップも馬券に絡んでくるよね』と思いました。この時点で、ジョディーズマロンが馬券の中心であり、ヴァラマイトパンプイットアップ、調教抜群のルーチェドーロを買い目に入れちゃってます。既にトリガミ感が・・・

レースはヴァラマイトルーチェドーロパンプイットアップクマノコドウが好スタート。ジョディーズマロンはもっさりしたゲート。悪いってほどではないが、5~6番手の追走となりました。

結果的にはこのスタートの差が大きかったです。スタートが五分ならルーチェドーロに勝てたとは言いませんが、もっと差は縮まっていました。

二の脚は速いというか、先団についていけるスピードは余裕で持っていていましたが、先団の後ろでクビをあげながら走っていたし、直線入口で外に出すタイミングが遅れて(前に馬がいたので仕方が無いんですけど)スピードに乗るのにも時間を要しました。サブロンカズマのスピードが遅くて、ジョディーズマロンの邪魔になっていました。

その仕掛けの一瞬のタイミングでアラフネは更にスピードに乗り、差を広げられました。

新冠橋本牧場関係者さんも『入厩後の追い切りが2本で一度も一杯に追われていないしゲート練習もやっていない状態で、あれだけ走れたので伸び代は期待できる』とのことでした。

実はね。。。このレースで僕は勝ち上がりは間違いないと安心し、その先もある程度考えられる結果だと期待が大きくなりましたが、ルーチェドーロにどうしてもリベンジしたい気持ちも強くなりました。

芝も試したいと思ったし、距離はもう少しあった方がいいと思いました。。。が、次走は中1週で函館ダート1000に向かいましょうか?今日のメンバーのルーチェドーロがいないメンバーなら、かなり勝つ確率が高いと思います。パンプイットアップも美浦の時のような走りが戻れば強敵ですし、ヴァラマイトもこのレースで絞れれば強敵。。。でも、上昇度はジョディーズマロンが一番かと。。。

ここを勝ったのちは、ダート戦がないので芝を試してみましょう。うまく日程が合えば2歳重賞に。

そして、ゆくゆくはルーチェドーロと再戦。次はリベンジしたいですね。

新馬戦を2歳レコードで勝ったルーチェドーロの半弟アラフネの2019ドレフォン産駒)と新潟1000mの申し子ライオンボスの半弟ウーマンインレッドの2019ホッコータルマエ産駒)をローレルクラブ新規入会者にプレゼント中。

是非紹介させてください。。。

ジョディーズマロンも近いうちに勝ち上がれることを期待しております。。。

| | コメント (2)

2020年6月27日 (土)

ヴァクストゥーム底知れぬ魅力

今日は午後からの出勤。。。午前中は競馬を見る時間が取れまして・・・素晴らしい瞬間を過ごすことができました。。。

ヴァクストゥーム
6月26日(土) 阪神3R 3歳未勝利 D1400m 1着 浜中俊
2006271
いろいろと心配もありましたが、自分の中で保険をかけていただけのような気がします。

パドックを見たときにはかなり自信がありました(後だしジャンケンみたいで格好悪いですけど)

馬体重14キロ増の462キロ。ブランク1年は馬券購入には嫌われる材料になりそうで、人気を落としていましたが、パドックでの雰囲気は抜群によく、体重増は成長分。グランデファームさんでもしっかり乗られていた分かなり仕上がっている感じに見えました。

グリーンチャンネルのパドック推奨馬にも1番手評価で・・・そこからオッズが下がり始めちゃいましたね(笑)

レースはスタートはまずまずもスピード能力で芝の部分で3番手に。浜中俊騎手もそこから更に押すこともなく、この位置をキープすることにします。

前は⑫エンペラーズパレスと⑬サンライズシップ。その直後に付けました。

そのままコーナーまで楽な感じで隊列を変えずに。。。残り800mくらいのところで個人的にはヴァクストゥームの勝利を確信しました。あとは、⑬サンライズシップは馬券の目に入れてないけど、⑫エンペラーズパレスは▲扱いで馬券の中心にしていたので、そこばかりを見てしまいました。

直線に入ると抜群の手応えで2頭を抜き去り、さらに差を広げます。『絶対に勝つわ~』と、思いながら、2着争いに注目。。。⑫エンペラーズパレスは一瞬の躍動を見せるも⑬サンライズシップの後手に回ってしまいおしまい。。。後ろから差す馬。。。〇扱いのファンキーゴールドが押し上げてきたのでこれは嬉しい。そして、紐に入れているアドマイヤヴェラフリークボンバー。。。一瞬にしてフリークボンバーの応援に切り替え。

ヴァクストゥームエンペラーズパレス→〇〇なら三連単10万馬券越えでしたが、ヴァクストゥームファンキーゴールドフリークボンバーでも3万円くらいに。。。でしたが結果はヴァクストゥームが勝った時の一番配当が低い組み合わせに。。。少ない買い目で取りましたので儲けは出ましたが、ちょっと悔しかったですね。。。

欲に塗れた文章でお見苦しいところを見せてしまい申し訳ありません。

ヴァクストゥームの勝利は純粋に嬉しいです。

デビュー戦のパフォーマンスも素晴らしかったのですが、衣斐社長からは『モーリス級』との表現もあり期待値は常に高かった。

それをこのレースで証明してくれたと思います。

今日のレースは余裕があり、昇級戦でも人気になるでしょうし、今日以上のパフォーマンスを発揮して連勝する可能性は極めて高いと思います。

阪神ダート1400良馬場で1分24秒5の時計は1勝クラスでは久しく出ておらず2勝クラスでも勝ち負けのレベル。準オープンでも掲示板クラスの秀逸な時計です。

それを1年の休み明けで出したので・・・オープンまで行くと思います。もしかすると芝に鞍替えしそうな気もしますけど。。。まぁ、走法から見ても芝でもある程度高いパフォーマンスを発揮してくれると思うし、ダメならダートに戻る選択肢もありますから。

単勝馬券。。。今日買った300円分(配当1800円)を転がしてみようかな。。。

ローレルクラブにとってもアメージングサンに続く世代2頭目の勝ち上がり。更に勝ち上がりが増えてくれることを願っています。

ヴァクストゥームにはクラブの広告塔になるくらいの活躍を期待してもいいかな。。。いいと思います。

個人的には、ヴァクストゥームの勝利後、、、お祝いの言葉や感想をあまり戴けず、、、当ブログの不人気具合を目の当たりにしましたが。。。ブログは頑張って続けていきます!!

皆さんありがとうございました~

ヴァクストゥームありがとう。そして、ヴァクストゥームの復活に関わってくださった皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

次もよろしくお願いしますね。。。

| | コメント (12)

2020年6月10日 (水)

先週の結果は・・・

今日は・・・気持ちを切り替えて書いていこうと思います。
15381922573191
先週の競馬。。。京サラの新エース候補『ビジョ』、ユニオン唯一の勝ち上がり馬『マリアスパン』、ローレルクラブの男馬エース『ダンケシェーン』の3頭が出走しました。

一本目はビジョのデビュー戦。

6月7日(日) 東京1R 3歳未勝利 ダ1800m ビジョ 8着 武士沢友治

デビュー戦で大外枠。。。どうしても距離ロスがあるので、最後まで垂れずに走り切れるか心配しました。。。スタートもまずまずで、常に外々を回り、コーナーではかなりの距離ロスが生じましたが、最後まで走り切りました。バテないけど切れる脚がない。。。一本調子ですが、スタミナ勝負に持っていくことで活路が見出せそうなレースでした。結果は8着。既走馬相手に未出走馬が頑張れたレースだと思いました。ビジョ自身本調子になく、調子が下降してギリギリのところでの出走だったと思うので、しっかり立て直してレースに向かえば勝ち上がりもそう遠くないかも。でも、安定感があるかは未知なので、次も同じようなレースまたはそれ以上のレースを期待しております。

二本目はユニオンのマリアスパン

6月7日(日) 阪神7R 3歳上1勝クラス ダ1800m マリアスパン 12着 亀田温心

こちらは絶好のスタートとデビュー当時を彷彿とさせる二の脚でハナを奪いレースの主導権を握ります。しっかりとペースも落ち着かせ、ひょっとするとあるかも・・・なんてレースを見ていましたが、、、4コーナーで外から並びかけられると、あっという間に失速。マリアスパンの悪いところが出てしまいました。
4コーナーまで抜群のレースを展開してくれた亀田温心騎手には感謝しております。勝つのであれば、大橋勇樹先生のコメントにある通り、並ばれるのを待ってそこから追い出すのではなく、並ばれない距離を保って早めのスパートが必要だったと思いますが、、、初騎乗の亀田温心騎手にそんな性格だと分かるはずもなく。。。仕方がないですね。
馬体重が増えたことは良かったし、前につけられるスピードが確認できたこともよかった。展開の利がないと勝てない馬だとは思いますが、何とかもう一つ勝ってほしい。


トリを飾るのはローレルクラブのダンケシェーン

6月7日(日) 東京12R 小金井特別(2勝クラス) ダ1400m ダンケシェーン 4着 横山和生

最終追切もいい感じでしたがパドックでは覇気がないように感じられ心配しました。レースも出遅れ。まぁ驚くこともないんですけど、横山和生騎手だし何となくついて行って、中団くらいでそのままゴールかな。。。なんて思っちゃいましたが、失礼しました。今回の横山和生騎手ダンケシェーンは勝つ気で走ってくれました。
出遅れてもすぐにその遅れを取り戻し、先頭集団の直後でじっと我慢。その時も気合が入っていましたね。
4コーナーで行き場を失い仕掛けが遅くなりましたがそこでも諦めない。。。最後はキレ負けしましたが、諦めずに頑張りました。でも4着。。。3着になってくれれば・・・三連単はそこまで手を広げられませんでしたが、三連複はあったのに。。。(アイアムピッカピカも絡めてあったけど、ダンケシェーンが飛べばすべて終了)
それでも復調を感じる走り。。。いろいろな注文はつく馬ですけど、可能性は十分感じました。休み前のもう一走。。。勝って終わりたいですね。

ダンケシェーンの馬券は獲れなかったけど・・・賞金の配当で、カミさんにプレゼントを・・・ダンケシェーンいっぱい持ったので。何をプレゼントしたのかは・・・別の話で。

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

ALL2桁着順

今週は大反省である。出走馬すべて2桁着順。。。愛馬の活躍を楽観視していた節もあるが、大反省は愛馬選びのことや走らなかったことではない。調子に乗って応援馬券を買い過ぎたこと。。。このコロナウイルス騒動が始まってから、STAY HOMEにより馬券を買えるようになってしまったので、阿保みたいにお金を使っている。大変な時に国庫にお金を納めていると言えば貢献度は高いが、自分の懐も大変になりそうな勢いでお金を失っている。

これは猛省しなければ。

来週も再来週もSTAY HOMEになるだろうが、競馬は控えるように誓います。それが愛馬馬券であっても。。。

愛馬については批判的なことはやっぱり書きません。掲示板含め他のところで、批判的なことを書かれると、共感よりも先に悔しさを感じちゃいます。前向きな言葉や応援している言葉に対しては救われるから。。。愛馬や陣営に対してに甘いかもしれないけど、、、弱くても負けても応援し続ける。。。前向きな言葉で激励し続ける。。。そんな“愛馬”サポーターであり続けたいと思う。ジェフ千葉だっていつも応援してるさ。♪どんな時でも~俺たちがついている~勝利のために全て賭けて戦え~♪

全馬2桁着順の今週のレースを1頭ずつ振り返ります。ポジティブにね。

4月25日(土) 京都4R 3歳未勝利 芝1600m ウェルビーイング 16着 高倉稜騎手

待望の芝のレースだったが、行き脚もつかず後方から。元々切れる脚はないので前で競馬をしないと難しい。。。そもそも馬体重がね。。。あれだけデカい馬なのに438キロでは元気も出ないでしょう。放牧調整で50キロくらいパンプアップして480キロくらいでちょうどいいんじゃないかな?このままの体重では良さが出ない。。。問題はこれで2アウトを食らってしまったので、もう一つ使って休養に出すか休んで復帰戦を背水の陣で迎えるか。。。難しいところです。
Maxで520キロもあった馬ですよ。。。100キロくらい減量したのでは厳しい。まだ諦めていませんよ。馬がよくなったところでチャンスを。


4月25日(土) 東京8R 4歳上1勝クラス D1600m スプレーモゲレイロ 14着 山田敬士騎手

砂を被らない離れた3番手という絶好の展開も最後は伸びずに後退。追い込み馬がさしてくる展開だったので先行馬には厳しいことも分かるのだけど。。。
どんな条件でも頑張ってくれるスプレーモゲレイロ。いつ好走するかは誰も分かりませんので、上がりに問題が無ければ使いましょう。ダート1600とか1800とかいいと思いますよ。


4月26日(日) 福島5R 3歳未勝利 芝1200m ネージュダムール 12着 吉田隼人騎手

体重を大きく減らしての大敗。やっぱり持っているいいスピードは見せてくれましたし、センスの高さもあります。しかし、、、パドックで見ても腹が巻き上がっていてギリギリを超えている馬体。仕上がりは早いしスピードは見せてくれるので、馬体重増に努めましょう。この仔もプラス50キロくらいで次走を迎えたいですね。440キロくらいで出走しましょう。


4月26日(日) 京都12R 4歳上2勝クラス D1400m ダンケシェーン 15着 太宰啓介騎手

内に入っていい感じでレースを進めましたが直線でレースを辞めてしまったようです。太宰啓介騎手をなめていた可能性もあります。福永祐一騎手の時は最後まで気を緩めずに走ったから。
また、矯正馬具を使うか騎手乗り替りか、太宰啓介騎手と関係を深めてもらうか。。。今日は無かったことにしていいでしょう。次は。。。9日に福永祐一騎手で出る可能性もありますね。節の関係で出られないかもしれないけど。
まだまだ闘えるよ~この仔は。。。

頑張れ~!!我が愛馬たち。

| | コメント (2)

2020年4月20日 (月)

3着とタイムオーバー

皐月賞ウィークが終了。我らがユニオンからビターエンダーが出走しました。

福を呼び込む18番枠での出走でした。果敢に好位をとって積極的なレースをしましたが、、、14着。馬券も購入して応援していましたがよく頑張ってくれたかと思います。
皐月賞のステージに駒を進められたクラブはシルクホースクラブ(サリオスレクセランス)、サンデーサラブレッドクラブ(ヴェルトライゼンデ)、ウインレーシングクラブ(ウインカーネリアン)とビターエンダーのユニオンオーナーズクラブの4クラブだけなんですから胸を張れると思います。

ダービーは権利を獲れず賞金でのチャレンジになりますので出られるか微妙ですが、再度GⅠの舞台に立って欲しいと思います。

さて、我が愛馬は・・・

4月18日(土) 中山7R 4歳上1勝クラス D2400m ハイチーズ 3着 田中勝春騎手

4月18日(土) 中山10R 下総S(4歳上3勝クラス) D1800m ベルキューズ 9着 L.ヒューイットソン騎手

ハイチーズは積極的な競馬で3着に。本当によく頑張ったと思います。最低人気からの馬券圏内ですからね・・・

デビュー時から40キロ以上増え、馬体も変わってきたことを感じました。キレはないので長く粘り強い脚を使って持久戦の体力勝負で戦っていくことで活路が見えたような気がします。好走するには条件を選びそうですが、出るレースは決まってきていると思いますので、頑張って欲しいです。


ベルキューズは年明け早々の強い勝ちかたで3勝目を挙げた後に同じ中山ダート1800メートルで2回連続の最下位。。。前走はM.デムーロ騎手と手が合わなかったことは事実だと思いますが、今のベルキューズではストライクゾーンが狭過ぎると思います。今回のL.ヒューイットソン騎手とも手が合わないと言えばそうですけど、ベルキューズ自身にも大きな問題がありますね。

昨年は3月に川田将雅騎手を背に初勝利をあげましたが、フケが出易いこの時期はそもそも難しいんでしょうね。下総Sのパドックも大人し過ぎました。普通にボーっと周っているだけで気合が感じられませんでした。(それを見て馬券は減らしました)

競馬も大雨でぐちゃぐちゃの馬場。締まって時計が出易い状態を超えちゃって、精神的にも削られる馬場になってしまっていました。今のベルキューズにはこの状態で頑張れる感じにはないんですよね。。。

掲示板にも辛辣なコメントが並びましたが僕は阿保みたいだと思われても、頑張って応援してこうと思っています。絶対に負けません!!

タイムオーバーによる出走制限がありますので立て直しとなりますが、じっくりやってくれていいですよ。5月31日に薫風S(東京D1600)なんかいい感じのレースですけど、そこをパスして6月の東京や夏まで待ってもいいですから(夏は牡馬が少し減りますからね)

3勝クラスを勝てる能力は秘めているので、その能力を発揮できる精神力を付けて欲しいところです。

ヘニーヒューズ産駒は・・・ここなんですよね。ダンケシェーンもそうですが気性が難しい。ベルキューズも落ち着くことができたら、再度ピークを持ってくることができますから。

もしかしてだけど~
ベルキューズは僕が現地応援しないと頑張れないのかな・・・

20011310-1
ハイチーズは賞金を咥えてきてくれましたが、ベルキューズの大敗により、競馬での配当が僕の給料を上回る『我が家の稼ぎ頭は馬』となることは今月はなくなりました。

25日26日はスプレーモゲレイロネージュダムールウェルビーイングが出走予定(ダンケシェーンは回避か?)

スプレーモゲレイロは掲示板を目標に。大崩れしないネージュダムールは馬体重維持に苦労するタイプなので、10日競馬の一発で決めたいですね。ウェルビーイングは何とか芝のレースで走らせて欲しい。。。いいところがあると思うけどなぁ~

アメージングサンもしゃくなげ賞の出走予定が消え、立て直しに。ちょっとお母さんアメージングムーンに戦績が寄りつつありますので、ここはしっかりと作り直して、実力を発揮できるようにトレーニングを頑張りましょう!!

僕も、愛馬に負けないようにいろいろと立て直そうと思います!!

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

厳しい現実世界

昨日、ムスコが大学へ戻っていきました。部活の練習が始まるそうです。

今週は馬券も驚きの悪さでしたが、出資馬の成績も驚きのあるものでした。


2020/02/15(土) 京都1R 3歳未勝利 D1200m ベアトリーチェ 11着 藤井勘一郎

まずは馬体重減。元々小さい馬ですが成長も含め大きくなってこないことには苦しいですね。スタートも良くないしキックバックを怖がって怯んでしまうとのこと。
それでも最後はバテることなく追って、11着。。。ブービー人気の15番人気での11着は微妙ですが、よく頑張ったかな。。。勝つところまでの想像はなかなか難しく。。。引き続き頑張ってもらいたい。



2020/02/16(日) 京都3R 4歳以上1勝クラス D1800m マリアスパン 5着 酒井学

ずーっと続いている掲示板確保賞金加算をこの仔がやってのけるとは。。。スイマセン。期待以上のレースでした。3戦連戦でありながら馬体が減らず使えたことは良かったです。でも、前走4着は少頭数だったから。今回はメンバーも揃い厳しいかと思いましたが、積極的に内を進出する競馬で、デビュー戦を思い出させる展開。直線入り口では3着が見えましたが、ここからひと伸びする足がない。。。でも、このレベルでの5着は復活?本格化?この次も期待したくなるような内容でした。
今週もこの仔で賞金ゲット。ありがたいです。



2020/02/16(日) 京都6R 3歳新馬 芝1800m ウェルビーイング 11着 柴田未崎

やっぱりそうか。。。の最低人気でしたが、ハナを奪い合うスピードを見せ2番手に。前に馬が居らず内に並走馬がいる中でしっかり折り合って2番手のまま最後の直線へ。2着の人気馬スマートクラージュが思いっきり寄れて走ったので、その影響もあったように思えますが、直線で失速。最後はバテてしまい後続に抜かれての11着。
追い切りの状態から見たら、レースに参加できるかも心配していましたが上々のデビュー戦でした。これなら闘えますね。このあとが楽しみです。



2020/02/16(日) 東京6R 3歳1勝クラス 芝1400m アメージングサン 7着 Mデムーロ

競馬に絶対はないけどこの仔は絶対に勝つと思っていました。乗り込み量も豊富でいい形で出走できたと思いましたし、能力はケタ違いだと思っていました。スピードも見せましたし直線でも一旦引き離しそうになりましたが。。。坂で失速。まさかの敗戦となりました。
次に頑張ってもらうしかないですけど、1200mに拘って使いそうな感じですかね。。。僕はファルコンSでもいいような気がしていますが、次は距離短縮で絶対に負けられない戦い。ここはすんなり勝ち上って葵Sを絶対に勝ちましょう!

今週は以上4鞍。厳しい現実を見ました。

| | コメント (2)

2020年2月 8日 (土)

プレシャスガールがデビュー戦2着

今週は久々にいつも通りの週末って感じになりました。ゆっくりできています。

ニューワールドレーシングクラブ出資馬2頭目プレシャスガールのデビューでしたが。。。

2020/02/08(土) 東京2R 3歳新馬 D1400m プレシャスガール 2着 津村明秀

プレシャスガールもよく頑張っていましたが、勝ったレッチェバロックが強過ぎました。勝ち時計が1分25秒1。プレシャスガールの時計が1分27秒1でした。
レッチェバロックの時計は同日の3歳1勝クラスでも圧勝できるくらいの時計でしたし、プレシャスガールの時計も先週のレースであれば新馬戦でも未勝利戦でも勝っている時計でしたからね。。。

レースも好スタートから絶好の位置につけて周回。レッチェバロックをターゲットにできる位置でしたが最後の直線では格の違いを見せつけられる結果に。。。3着バルボアにも4馬身の差をつけていますので、順番で勝てそうな気はします。

この仔が僕にとってのニューワールドレーシングクラブ初勝利となるのか?

来週にはニューワールドレーシングクラブ最初の出資馬であるワールドエース産駒のベアトリーチェが京都にて出走します。プレシャスガールの勝ちを待たずにベアトリーチェが勝ち上がってくれても全然いいんですけどね。。。でも、体力が無いし馬格が無い。。。成長してくれてればいいんですけど。。。それもあんまり感じられない。。。武英智調教師の手腕に期待するしかないですね。。。

プレシャスガールは勝ちきれませんでしたが、賞金と馬券でまずまずいただけましたので、土曜日の朝から気分は良かったです。

複勝。馬連。ワイド2点。三連複。三連単。。。勝ってて欲しかったですけどね。
2002081
未来は悲観する必要もないかな。。。次走でしっかりと決めてもらいたい!!

とは言え、これで5週連続掲示板確保(ベルキューズ1着→ネージュダムール3着→マリアスパン4着→ネージュダムール4着→プレシャスガール2着)素晴らしいですね。来週は上記のベアトリーチェマリアスパンアメージングサンウェルビーイングがスタンバっていますから。。。現時点で掲示板率は驚きの.833です。来週全頭掲示板は流石に難しいと思いますけど、4頭中2頭入ってくれないかな。。。期待しています!

応援ありがとうございました!!

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

悔しくもあり楽しみでもある

今日はTopりーぐも頑張ったけど敗戦。。。明日は我がチームの公式戦があります。長く王座に君臨する各上と対戦しますが、頑張って一矢報いたいと思います。
15794895691780 15794895691780 15794895691780
今日はねぇ~。。。

2020/01/18(土) 小倉3R 3歳未勝利 芝1200m ネージュダムール 3着 吉田隼人

ネージュダムールのレースを見ましたが、、、よく頑張りましたね。
事前よりマイナス体重のアナウンスはありましたが長距離輸送もありながら-8キロの416キロで留まったことは良かったように思います。デビュー戦の424キロも少し細く見えましたので、もう少しあった方がいいですね。

パドックはそこまでうるさくなかったですので、よかったと思います。

レースはゲートの出が悪く、吉田隼人騎手からも『ゲート内でボーっとしていて』という話がありましたが、デビュー戦もそこまでゲートは速くなかったですし、1400m戦だったので、前走並みともいえるかと思います。デビュー戦も二の脚が抜群でさーっとハナを奪えたのですが、今回は隣の8番テンジュインが好スタート後内に寄れてコースを失いポジション取りが後ろになってしまったことが誤算でした。

その後も包まれてしまった格好になってしまい、終始チグハグなレース運び。直線入り口で大外に出して、追い込みを図るも経済コースを走り気持ちよく前でレースを運んでいた①リレーションシップは更に伸びて9馬身差をつけられ、2着も前でレースを運び軽量も生きた藤田菜七子騎乗のサノマナが残り、猛追のネージュダムールは3着に。。。

先々のことを考えると、、、ここで勝っておきたかったですね。

ゲートはそこまで速くなく、二の脚が速いタイプだということを僕も忘れていましたが、勿体ないレースでした。

しかし、中団に入れても、かからずにしっかり我慢できることや、末脚もしっかり使えることが分かったことは大きな収穫ですね。

それから、勝ったリレーションシップの走破タイムは破格。9馬身以上離されましたがネージュダムールの1分9秒7もいい時計ですからね。次は勝ち負け必至です。

橋本牧場さんで見学したときは、落ち着きがなくまともな見学ができた試しがなかったので、逃げか追い込みの極端なレース運びをする馬だろうと思っていましたが、器用に立ち回れるんですね。。。そして、出資しておきながら期待値はそこまで高くなかったネージュダムールでしたが、今は虜になっております。この仔は楽しい。先々のスケジュールが分かったら横断幕を作ろうかな?とも検討中。カレンチャンみたいになって欲しいですね。

次は小倉滞在も含めて馬体重増加を願いたい。デビュー戦424キロを超えて欲しいですね。440キロくらいで走らせたいなぁ~寒い時期だし何とかなるんじゃないかな?プラス20キロ。。。期待しています!!

楽しみな馬が増えました。

Pegasus8
キャントミスの2018(父Speightster)に出資する検討を始めたいと思います。寺島良先生だし。。。

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

驚くような太陽が上がりました

アメージングサンが勝ちました~。。。

僕にとっての鬼門である『2歳新馬』と『函館』に屈したデビュー戦でしたが、そのレースで勝った馬(プリンスリターン)が函館2歳Sで人気薄ながら3着。
アメージングサンは完全に脚を余していたので、勝ち馬よりこの仔の方が強い。。。そんな気持ちはありました。

必勝を期しての札幌未勝利戦。C.ルメール騎手も続けて乗ってくれるし、相手関係もあって1.3倍の人気を背負ってのレースでした。

結果は・・・

アメージングサン
7月28日(日) 札幌1R 2歳未勝利 芝1200m 1着 C.ルメール

スタートはまずまずもスピード能力の違いでハナに立ち、直線ではグングン差を広げ、上がりも最速。。。能力の違いを見せつけての圧勝。2着馬セイラブミーに5馬身差をつけました。

このレース。。。レコードホルダーが母のアメージングムーンだったのですが、この時計を0秒4もの大幅更新。アメージングムーンも7年間このレコードを保持していたことも凄いのにそれをコンマ4秒更新。。。この記録もかなり長い間保持できるのではないか・・・と期待しています。

母のレコードを息子が更新する。。。こんなことって今までにないと思います(タートピとかトレセンまるごと情報局でやってくれたかも。。。僕は見てないけど)

ルメール騎手の騎乗もお見事でした。
次走は京王杯2歳Sまたは福島2歳Sとのこと。どちらに出走するにしても勝ち負け必至。。。期待したいです。

個人的には2歳戦勝利も芝の勝利も2年前の9月。。。グローバルリーチ以来のこと。

あの時も、重賞出走を夢見ていましたが怪我で御破算に。

アメージングサンはソエが出ており、万全ではない状態ですが、この放牧期間でしっかりリセットして、夢を見させていただきたいですね。。。

ムーンエクスプレスのときのようなワクワクを。

今年の3勝目。。。まだまだ進んでいって欲しいですね!

| | コメント (4)

2019年7月28日 (日)

ペネトレーター頑張って

ペネトレーターが。。。ピンチになっております。

高橋康之厩舎関係者の皆さんがコメントしたことがそのままレースに出てしまった感じでした。

ペネトレーター・・・
7月27日(土)小倉1R 3歳未勝利 ダ1700m 7着 幸英明

5月20日に吉田ステーブルに見学に行きましたが、メチャクチャ良かったペネトレーター

函館滞在競馬も文句はなかったですし(スタートが悪いので、先行できない脚質には少々心配がありましたが)先生もペネトレーターのことを考えてくれての選択だったと思っていましたのでいいのですが、、、ここまでハマらないとは。。。逆に同時期の阪神ダート1800はかなりの弱メンでありフルゲート割れ。。。難しいモノですね。

それでも高橋康之先生はペネトレーターを栗東に戻して戦い続けることを選択。。。これはありがたいことです。

しかし、、、是が非でも出たかった中京最終週を抽選で外し、結局小回り1700と、函館に形状が似ているんじゃないかと思わせる小倉での出走となりました。

手が合う幸騎手の剛腕に期待するしかない。。。と、そこに期待を乗せながら。。。

夏に強い牝馬ですが、函館に輸送され、続けて2戦走って、函館から栗東に戻されて小倉に輸送されての出走。。。流石にダメージが心配でした。

小倉に持っていく前から、『前向きさに欠ける』といった、気持ちの部分でのダメージがコメントに載っており、そこをどれだけカバーできるか。。。だけでも心配だったのに、更に小倉への輸送に競馬場の形状。。。心配は山積みでした。

でも、勇気をもって使ってくれている先生には感謝していますよ。

馬体重はマイナス14キロ。。。やっぱり大変だっただろうなぁ~って感想です。

レースは気力の面かなぁ~押し上げたいところで反応せず、仕掛けが遅くなってしまいました。

前との差を頑張って詰めてきているし前の馬を交わしてはいるものの7着。。。

心身ともに回復しないと苦しいですね。

まぁ、幸英明騎手だから7着に持ってこれたのかも。。。と思わせる内容でもありました。

アウトカウントはチャラになりましたが優先権は取れず。。。

でも、高橋康之先生はこの仔に小倉滞在のチャンスを与えてくださいました。

高橋康之先生も諦めてはいないです。ペネトレーターに小倉の水と空気(暑さもかな?)が合うかどうか。。。

先生の心意気は感じたいと思っています。

ペネトレーターの横断幕。。。まだ、一度しか出せておりません。

次のレースは、我が家の中でも横断幕を掲げて応援したいと思います。

もう一度・・・ペネトレーターの走るパドックで掲げたい。。。そのためには一度勝って貰わないと。。。

頑張れペネトレーター!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧